カリモク60正規取扱店|国産家具インテリア大宮|MARUNI60正規取扱店|STOKKE正規取扱店|60VISION|天童木工|埼玉県さいたま市北区にカリモク60アイテム揃ってます

カリモク60

カリモク家具が創業当時から
生産し続けている家具を復刻。
カリモク60」として再編集されたブランド。

カリモク60Kチェアスタンダードブラック

カリモク家具は、江戸時代から続く家業であった木材屋を継いで、初代社長加藤正平が愛知県刈谷市に木工所を1940年に創業しました。ここからカリモクの歴史は始まりました。
1950年代は電化製品の木製部品や、輸出用家具木製フレームなど高度な木工加工技術を磨き蓄え、1960年に入り国内向け家具生産に入ります。
今でも1960年当時のまま家具のデザイン、サイズでラインナップされています。当時は、家庭用応接セットとして使われていた椅子が、「カリモク60」ブランド立ち上げ前は、業務用(病院の待合室や会社の接客スペース)として利用されていました。
これらを現代「カリモク60」ブランドとして再編集することで、若者を中心に自分用のオシャレな椅子として支持され、今幅広い世代に定着しつつあります。

→Online Shop 商品一覧へ

→全ての商品のレビュー閲覧はこちら

カリモク60+(カリモクロクマルプラス)」

この「カリモク60」ブランドをベースに、先人デザイナーのDNAを受け継いだデザイナーが、現代生活にマッチする機能性、サイズ性を踏まえて新しくデザインが仲間入りしました。
カリモク60+が加わることで”これから”の時代の定番ブランドとして提案しています。これぞLONG LIFE DESIGN(ロングライフデザイン)の真髄を行く代表ブランドなのです。

1960年に国内向け木製家具の製造を開始して以来、カリモク家具として時代の流れに左右されることなく製造、販売しつづけてきたアイテムと、当時生産されていたものを復刻し、再編集したのが『カリモク60』ブランドです。

 

カリモク60+カリモク」の新アイテム

カリモク+カリモクは、カリモク60ブランドの中でも、同じものを持ちたくない、木部、ファブリック、本革と細部までハイクオリティを極めたブランドになります。その特性を店頭でスタッフの説明を受けての購入になります。ご了承くださいませ。

60VISION(ロクマルビジョン)

1960年代の日本のメーカーは世界に通じるスタンダートを情熱を込めて作っていました。
その頃に誕生した製品は、シンプルで品質が良く、普遍的なものが多くあります。
しかし、消費の時代に入り新商品に埋もれ、惜しくも廃番になったものもあります。

ロクマルビジョン

ロクマルビジョンはそんなすばらしい商品たちを、企業の想いとともに掘り起こす、ロングライフデザインブランドです。日本の本物を作った企業だけが集まる仕組み。それが60VISIONです。

DingDingでは60VISIONを中心にカリモク60の全アイテムとシンプルで優しいデザインの家具を展示しています。実際に触れて、座って、寝ころんで、座り心地や肌ざわりを体感してください。カリモク60の家具との相性もバッチリのインテリア雑貨や照明、食器を取り揃えています。

ゆったりした展示を心掛けています。小さなお子様連れでもゆっくりご覧いただけます。駐車場は南側ウインドウ沿いに3台用意しています。

→Online Shop 商品一覧へ     


戻る  

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional